四十九日法要でした

►2015/04/25 23:30 

3月11日に亡くなった義姉の四十九日法要に行って来ました。
ちょっと早いけど連休にかかるからね。
長男は学校、次男は塾だったので、三男とパパさん、
双方の両親と兄の家族で執り行いました。


お墓は暑いくらいの陽射しだったよ。法要の時間より
1時間半も早く着いちゃった。お昼でお腹も空いてくる。
でもお店とか近くに無い…と思ったら母がお稲荷さんを
作って来てくれてた!さすがだわ~

休憩所でみんなでお稲荷さん食べて。水筒にお湯を
入れて急須とお茶っ葉も持って来てたし!
すごいわ~

終わって実家に帰る途中で雨が降って来たよ。
あんなに晴れてたのにね。

夕方から、食事会でした。

義姉はカニが大好きだったから蟹料理屋さんで。
焼きタラバ、ちょー美味しかった!
カニのお刺身、グラタン、天ぷら…カニ尽くし。
義姉のお席も用意してもらって。
寂しそうな義姉のお父様の姿には泣きそうになって
しまったわ




これ、義姉から頼まれて作ったミニトート。

最後のプレゼントになっちゃった。

2月になる前に送ったんだったかな?

義姉の病室、私の手作りがたくさんになったっけ。

これはバネポーチ。

ペンケース。

ロッカーの中も。
他にもたくさんたくさんあったよ。












亡くなる1週間前かな。1番痛みも精神的にもツライ時で
いつも強気な義姉がすっかり弱気になってしまった時に
筆談で義姉が書いたの。
本当に癌は嫌なひどい病気。すごくツラくて可哀想だった。
いちごのミニトートは、外では使う機会が無くて
病室でしか使えなかった。
このトートは義姉の妹さんが棺に入れてくれました。
あと、数年前に作ったechinoの皮持ち手付きのバネポーチも。
同じ病室の方に、いいわねー、可愛いわねー、って
言われたーって喜んでくれてずっと使ってくれてたの。
向こうで使ってくれてるかな。

スポンサーサイト

あれこれComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR