計画停電、ハンドメイド、募金、つながり・・・(長いです)

►2011/03/18 13:53 

昨日、私の住む地域(第4グループ)は、午後6:20~10:00に計画停電が実施
されました。
実際に停電したのは6:35~9:25くらいでした。

お風呂も夕飯も済ませて6時過ぎにはもう歯磨きして寝るだけ~の状態だったので
ぶちっと電気が切れたのを機に「はい、就寝~」って。
目の前の街道、JR駅は電気が付いていたので我が家は街明かりで結構明るかったです。
予め分かっている停電でしたし、家族そろって家に居たので全然問題なし。
寒ければ布団に入り、暗ければ寝てしまえ、って。

電車なども、ぎりぎりに「運休」とかするから混乱が生じるのであって、
うまくすれば混乱も混雑もなくスムーズに行くと思うんですけど。

ただ、大きな病院などではなく、ご自宅で人口呼吸器などの医療器具を
使われている方などは大変でしょう。
そういった方の住居だけ停電をなくす事が出来たら良いけど、
それが無理なのであれば、停電は無いに越したことは無いのでしょう。


***


今朝、仙台在住の従妹と電話で話せました!
電気はつながった!けど、水道&ガスはまだまだかかりそう、って。
炊飯ジャーでご飯が炊ける!けどお風呂には入れない・・・
余震がまだ頻繁にあるから不安は消えないし、夜中でも揺れると子供も
起きてしまう・・・

そんな不安な日々を送っているのに、「そっち、大変なんでしょ?」って。
いえいえ、あなた達の方がはるかに過酷な状況だよ!それでも、
「心配してくれてるみんなにありがとう!って伝えてねー」
「連絡取れない友達や、海沿いの人たち、避難所暮らしの人たちに比べたら
自分達は家もあるし家族も居る、こうやって心配する親戚が居る、
全然恵まれてるよ!」だって!

もうねー、そんなん言われたら涙出るって。
何も出来なくてごめん・・・そしたら「いざとなった時に頼れる親戚が居る、って
だけで全然違うから!」って。私が元気づけられてどうする・・・

物資ももちろん大事だけど、もっと大事なのは「つながり」だと思う。
先日、家族みんな花粉症なのに箱ティッシュが売ってない、って言ったら
「うちにまだあるからー」って2箱持ってきてくれたお友達。
(幸い、買えたのでお返ししましたが)
懐中電灯持って無い、って言ったら
「うち4コあるからー」って2コも貸してくれたお友達。
トイレットペーパーやティッシュを両手に何個も持ってレジに並んでいる人に
必要なのは、たくさんのペーパーじゃないよ。
助け合えるお友達だよ。


***


先週に作った物を少しアップします。(突然

小学校に新入学男子からのご依頼、シンプルなランチクロス4枚。
CIMG2361_convert_20110312115141.jpg
使用生地:コットン100%シンプリーチェックnesshome
ファブリックシール:ソーイング&雑貨nesshome
CIMG2362_convert_20110312115218.jpg

中学校に新入学の女子へのお弁当巾着。ブルー系が好きな子&オレンジ系が好きな子へ。
CIMG2359_convert_20110312115040.jpg

CIMG2360_convert_20110312115110.jpg

今朝、従妹と電話で話した後、今までの私の売上げの一部を、ゆうちょ銀行から
日本赤十字社東北関東大震災義援金へ送金させていただきました。
今まで私の手作りにお金を出してくださった方、皆さんが募金に協力した事に
なります。ありがとうございます。

ATMからの送金だと手数料がかかるそうで、窓口から手続きしました。
それに、送金先も各県ごとの「災害対策本部」や、「24時間テレビ」、
「中央協同募金会」だったり多数ありました。
今回は日本赤十字社にしましたが、今後は各方面にも募金していきたいと思っています。
郵便局で募金先の事などを局員さんに聞いてる間に、居合わせた数人のご婦人も
「私も募金しようと思って来たんです」って一緒に説明聞いて一緒に募金しました。

あー同じ気持ちの人っていっぱいいるんだ!
一人一人は少しずつでも。

それと阪神大震災を経験した、hi-hiのぱんだ店長さんが言ってましたが、
経済がまわらないといけないので、普通に生活できる私たちは、普通に買い物して
普通に笑って普通に食べて、ってしないといけないそうです。

情報に惑わされず、落ち着いて行動していきたいと思っています。

スポンサーサイト

ハンドメイドComment(10)Trackback(0) | Top ▲

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR